2017年11月18日土曜日

吉田4区 世代間交流会

2017年 11月18日 (土曜日)

4区コミュニティーセンターで世代間交流会が行われました。子ども、地域の方各々21人ずつ参加のもとペアになり
マジック鑑賞、ミニゲーム ビンゴゲームと盛り沢山のゲームを楽しみました。

ミニゲームはペアの高齢の方と協力し輪投げやお手玉投げをしました。ほとんどの子が高齢の方と初対面でしたが、すぐ仲良くなり
ゲームのコツを子どもが教えたり微笑ましい様子が見られました。
お昼には昨日から社協の方が豚汁作りを準備してくだしりとても美味しくておかわりする子が沢山いました。

最後に仲良くなった地域の方と一緒に子ども達からの歌のリクエストで信濃の国の大合唱をしましたが、とても楽しい会だった事がその歌声から感じられました。
社協の方、地域の方、前日から様々な準備をしてくださりありがとうございました。

4区副支部長.清水口

2017年11月7日火曜日

29年度PTA講演会

11月7日(火)
参観日の今日、恒例のPTA講演会が行われました。
百名ほどの参加者が、NTTのインストラクターである佐藤公さんの講演に耳を傾けました。「子どもをトラブルから守るためのスマホ・ケータイ安全教室」ということで、お父さんの参加も何人も見られました。まだ早いと思ったけれど今から考えた方がよいと分かった、などの感想も寄せられ好評でした。
教養部 常田

2017年11月6日月曜日

第2回 親子でクリーン

11月5日 ㈰

第2回親子でクリーンが行われました。Fブロックの様子です。信州塩尻自動車学校の周りを一周して、住宅の中を通り、ゴミステーションまでゴミ拾いをしました。
みんなで集めたゴミは、ゴミ袋一袋分にもなりました。綺麗に見えて、意外と落ちているものだなと思いました。
一人一人が、ゴミを捨てないよう心掛けていけたらいいですね。
寒い中早朝から参加して下さり、ありがとうございました。お疲れ様でした!

教養部 太田

2017年11月5日日曜日

PTA講演会のご案内

教養部主催のPTA講演会を開催いたします。
大勢の皆様のご来場をお待ちしております。

*******************************************

日にち : 平成29年11月7日 (火)
時間 : 14:00~15:30
会場 : 吉田小学校 体育館
テーマ: スマホ・ケータイ安全教室
講師 : NTTドコモ インストラクター

*******************************************

体育館は寒いことが予想されます。
防寒着をお持ちください。


教養部 小松

5年生 収穫祭

10月26日(木)

5年生は春に田植えをし、9月に稲刈りをしました。その「もち米」を使って収穫祭が行われ、子どもたち全員で順番に杵を降り下ろしお餅をつきました。

親子レクを兼ねたこの収穫祭ではお母さんたちが作ってくれた豚汁が大人気!
あんこ、きなこ、醤油の3種類のお餅とともに美味しく頂きました。

また、お米作りでお世話になった地域の方々もお招きし、作文と感謝状で気持ちを伝えました。
米作りが今よりも大変だったであろう時代にも思いを馳せながら、美味しいお米を食べられることに感謝の気持ちを抱いていたようでした。


教養部 小松

2017年11月3日金曜日

読み聞かせ講習会

10月31日(火)
12月の読書旬間に行う、読み聞かせに先駆けて、
今年度も学級部主催の講習会を開催しました。

講師に「塩尻市読書推進アドバイザー・絵本専門士」の『松本美幸』先生をお迎えし、本の選び方、読み聞かせをする際に心がけることなど、ポイントを分かりやすくお話していただきました。

実際に、低学年から高学年までそれぞれに合うような絵本を何冊か読んでくださり、
参加者の皆さん各々聞き入っていた様子でした。
『読み聞かせに上手い、下手はない』ということ、
絵本1つとっても、感じ方それぞれ。
時間も1時間少しとあっという間でしたが、有意義なひと時を過ごせたように思います。
松本先生もお忙しい中、ありがとうございました。
読み手となる、保護者の皆さまにはお世話になります。当日は宜しくおねがいいたします。
学級部 江成

2017年10月23日月曜日

3年生親子レクレーション

10月20日(金)
3年生全体で体育館にて親子レクレーションが行われました。
まずは、クラス対抗ボール運びゲームを行いました。早くボールを渡そうと、どのクラスも声を掛け合い白熱したゲームになりました。
その後はじゃんけん列車、しっぽ取りゲームを行いました。しっぽ取りゲームは子ども達はクラス対抗で、集団になって取られないように協力したりしていて見ていて楽しかったです。
最後に保護者同士のしっぽ取りをしました。短い時間でしたが取られないように必死になり、童心にかえったようでした。

あっという間に時間になってしまいましたが、親子でゲームを協力し楽しむ良い機会になりました。

企画をしてくださった学級部の皆さん、ありがとうございました。

教養部 木下